今日のカレンダー -2月8日-

学び
スポンサーリンク

ども。スイカ(@suika_no_me)です。

延々とピタゴラスイッチのテーマ曲をさえずり続けるオカメインコの動画のツイートが話題になってますね。

絶妙にメロディが飛んでる感じが面白くて、何よりカワイイですね。

思わずホッコリしてしまいますよ。これは。

さて、2月8日はどんな日でしょうか!?調べてみましょ!

スポンサーリンク

2019年2月8日

こと始め

こと始め“は、過去に記事でご紹介しましたね。

今日のカレンダー -1月18日(の復習)-

おさらいしますと、こんな感じです。

①正月を区切りとして、はじめて、ある仕事に とりかかること。
②〔ものごとの〕歴史的に見た はじめ。
「印刷━」
③正月をむかえる準備をはじめること。正月事始め。

引用:三省堂国語辞典 第七版

こと始め“の日には、一年の無病息災(むびょうそくさい)と五穀豊穣(ごこくほうじょう)を祈り”お事汁(おことじる)“を食べます。

芋、大根、人参、ごぼう、小豆、こんにゃくの6種類の具を入れて作る味噌汁で、”六質汁(むしつじる)“とも呼ばれます。

寒い冬に暖か〜い”お事汁“を食べてみてはいかがでしょうか!?

「事の八日」の お事汁(おこと汁) / 六質汁(むしつ汁) by toco*
12月8日、2月8日の「事八日(ことようか)」に、無病息災を祈って食べる「お事汁」です。 芋、大根、人参、牛蒡、こんにゃく、小豆の6種類の具を入れて作る味噌汁で 、「六質(むしつ)汁」とも呼ばれています。

針供養

針供養(はりくよう)“も過去にご紹介しました。

二月八日〔地方によっては十二月八日〕に、裁縫などに使って折れた針を集めて供養をする行事。

引用:三省堂国語辞典 第七版

今日のカレンダー -1月13日(の復習)-

今日の名言

下手は上手の下地なり 下手よりだんだん上手になるなり

寒河正親 生没年不詳 江戸前期の作家

何事も最初から上手にできる人は稀で、下手なのが当たり前です。だから、下手だからといって落ち込んだり、投げ出したり、焦る必要もありません。

下手だということは上手になるための土台だと考え、地道に努力をして、小さくてもうまくできたという経験を積み重ねていくことで、徐々に上手になっていくものなんですよね。

スイカのまとメ

今週末は3連休だー!!と思ってたら、職場が忙しくて2月11日は休日出勤になってしまいました…。

休日出勤なので、いくらか多く給料がもらえますが、元々休みなんだし、やっぱり休みたかった…。

多くもらった分で、なんか買おうかな〜。2本もあった初代Chromecastが壊れて全滅しちゃったんで、TVで動画がみられないから、思い切って買おうかな。Fire TVとかどうなんでしょ!?

へば、まんつ〜。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました