今日のカレンダー -1月22日-

学び
スポンサーリンク

ども。スイカ(@suika_no_me)です。

今日1月22日って”カレーの日“で、学校の給食のメニューはカレーなんですよ!知ってました?

昭和57年(1982年)に社団法人 全国学校栄養士協議会が1月22日の給食のメニューをカレーにすることを決め、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出されたことにちなんで定められました。

引用:1月22日  カレーの日|なるほど統計学園

ということなんですね〜。今日の晩御飯はカレーを避けたほうが良さそうですね!

ウチの場合、給食がカレーの日に限って晩御飯がカレーだったり、給食が魚のメニューだった日は晩御飯も魚がおかずだったり、よくあるんで、気をつけたほうがいいですよ!割とマジで!(あれ、ウチだけかな!?)

そんな”カレーの日”である1月22日はどんな日なのでしょうか!?調べてみましょ!

スポンサーリンク

2019年1月22日

①黙阿弥忌

黙阿弥忌(もくあみき)“とは、幕末から明治にかけて活躍した歌舞伎狂言作者”河竹 黙阿弥(かわたけ もくあみ)“の命日です。

②今日の名言

己自身を統治しえぬ者は自由にあらず

エピクテトス 55頃〜135頃 ギリシャの哲学者

自分自身をうまくコントロールできないと、”人間らしい自由“を手にすることはできない。
人間生きていると、様々な欲求があらわれます。欲求に素直に生きることもできるかもしれませんが、考えてみると、それは”人間“ではなく、”動物“でしかありません。

人間は”社会的動物“です。様々な法律や、時代とともに出来上がった常識や慣例、ルールなどの制約がある中、家族や他人と関わり合って生きています

もし、自分の本能の赴くままに生きたとしたら、必ず制約の範囲から逸脱してしまうでしょう。それによって逆に自由ではなくなってしまうことは想像に容易いのではないでしょうか。

自制するべきは自制し、社会のルールの中で他人に迷惑をかけずに過ごすことではじめて”人間としての自由“を手にすることができるのではないでしょうか。

なんか堅苦しくなっちゃいましたが、めっちゃシンプルに例えると、夏休みに遊んでばっかいたら、最後の日に手をつけていなかった宿題を泣きながらやる羽目になり、結局終わらずに、新学期にしばらく学校に居残りさせられる。的な感じですよね。

うーん。確かに最終日以降、何一つ”人間らしい自由“がないですね(笑)

スイカのまとメ

ボクももっと自分をコントロールして、すぐベッドやソファに寝そべってダラダラしないようにしなきゃな(笑)

へば、まんつ〜。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました