【ス】【android】「Google手書き入力」が公開!試し書きをしてみました!

Google手書き入力アイコンスマホ(ケータイ)
スポンサーリンク

iOS版「Google日本語入力」が出るのが待ち遠しいスイカ(@suika_no_me)です。

先日(2015年4月15日)、android向けに「Google手書き入力」が公開されました。

Google play Google手書き入力
Google手書き入力評価: 4.6 / 5段階中
価格: 無料 (2015/4/17 時点)

⬇ ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0

早速、導入して試し書きしてみたので導入の流れや使用してみた所感を述べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

基本的な情報とか

使用可能な機種はAndroid 4.0.3以降のスマートフォン・タブレットで、対応言語はなんと、82言語と幅広いです。

楷書体や草書体にも対応していると言う事なので、丁寧に文字を書くタイプの人はもちろん、結構達筆な方まで問題なく使用できるようになっています。また、アルファベットで入力する際も、活字体は言うまでもなく、20種類の筆記体を識別できるそうです。

Googlehandwritinginput

▲こんな風にね。(引用元:TechCrunch Japan)

 

導入の流れとか(動画もあるよ)

今回、導入するに当たって、その流れや使ってみた感じなどをいつもと違う方法で試してみようと思い、root化せずにPCからandroid端末を遠隔操作できる「mobizen」を使用し、スクリーンキャプチャや動画を撮って見ましたので、そちらを交えて紹介します。

【ス】【Android】スマホをroot化せずに遠隔操作!docomoのスマホ向けデータリンクソフトMobizenが便利&楽しいのでオススメですよ! | スイカのメ

 


 

Google手書き入力アプリ導入手順①

▲①アプリをダウンロード後、立ち上げます。


 

Google手書き入力アプリ導入手順②

▲②「Google手書き入力を有効にする」をタップ!


 

Google手書き入力アプリ導入手順③

Google手書き入力アプリ導入手順④

▲③「Google手書き入力」のチェックボックスをタップしてチェック入れると、直後に注意書きが出てくるので、確認してOKをタップ!


 

Google手書き入力アプリ導入手順⑤

▲④「言語をダウンロードする」をタップ!


 

Google手書き入力アプリ導入手順⑥

Google手書き入力アプリ導入手順⑦

▲⑤「Google手書き入力を選択する」をタップし、選択メニューより「日本語 Google手書き入力」をタップ!


 

Google手書き入力アプリ導入手順⑧

Google手書き入力アプリ導入手順⑨

▲⑥「こちらをタップしてお試しください。」の表示をタップして、実際に手書き入力を試す事が出来ます。mobizenを使って動画を撮ってみたのですが、mobizen使うと遠隔操作なんで、遅延+動作が重くなるのが重なっているのでかなりカクカクしますw


 

Google手書き入力アプリ導入手順⑩

Google手書き入力アプリ導入手順⑪

Google手書き入力アプリ導入手順⑫

▲絵文字も認識するって事だったので、試してみたら普通に認識されました。余程絵心ない場合出ない限り大丈夫ではないかと思いますw


 

Google手書き入力アプリ導入手順⑬

▲⑦「言語を設定」をタップ!


 

Google手書き入力アプリ導入手順⑭

▲⑧基本、「システム言語を使用」にチェックを入れたままで良いと思いますが、日本語以外も使いたい場合はチェックを外し、使いたい言語のチェックボックスをタップします(複数可)!ここの画面は選択が終わっても元の画面に自動で戻らないので、最後にバックキーをタップします。


 

Google手書き入力アプリ導入手順⑮

▲⑨「Google手書き入力の機能改善に協力する」をタップ!


 

Google手書き入力アプリ導入手順⑯

▲⑩メッセージボックスが出てくるので、お好みで回答をタップ!


 

Google手書き入力アプリ導入手順⑰

▲導入の流れは以上です!おつかれまでした。


 

Google手書き入力アプリ導入手順⑱

▲androidのテキストエディタ「Jota+」を使って簡単な文章を入力してみました。基本、スラスラ書けました。精度もなかなか良いと思います。動画に関しては編集も何も全くよくわからんので、そのままupしました。お見苦しいと思いますが、よろしければ観てみて下さいw

Google play Jota+ (Text Editor)
Jota+ (Text Editor)評価: 4.1 / 5段階中
価格: 無料 (2015/4/17 時点)

⬇ ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0


 

撮影状況 おまけ

▲ついでにこんな恥ずかしい写真を晒しときますw撮影しながら、高さや角度を固定して、文字を書く必要があったので、こんな感じで撮ってました。きゃー。

スイカのまとメ

試し書きをしてみて、思ったよりしっかり認識してくれているなぁというのが率直な印象でした。レスポンスも早すぎず、遅すぎずでボクは丁度良いと感じました。

でも、「手書き入力」である以上、やっぱり使う状況や使う人は限られてくるんじゃないかなぁと思います。

例えば、タブレットやファブレットユーザーでモバイルキーボートを持っていない人なんかは手書き入力の方が快適に使えると思いますし、基本両手でスマホを操作する人なんかもスタイラスを使用する前提で考えればアリかもしれませんね。その他、スマホを使い始めた人スマホ操作にどうしても慣れることが出来ない人高齢者の人なんかも入力のストレスは大分軽減できるんじゃないでしょうか?

と言う事で、まとメです。

  • Android 4.0.3以降のスマートフォン・タブレットで利用出来る。
  • 82言語に対応。楷書体・草書体(漢字等)、活字体・20種類の筆記体(アルファベット)に対応・識別できる。
  • 絵文字も認識できる!
  • 実際に書いてみて、動作・認識は異常や不便な点はなく、利用するスタイルによっては非常に有用であると思う。(スイカ所感)

手書き入力もいいけど、日本語入力をiOSで使いたいとずっと思っているボクなのでした。

へば、まんつ〜!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました