【ス】【Android】Androidユーザ必携!神アプリAirDroid3を全力で推奨するポイント3つ!(3だけに)

スマホ(ケータイ)
スポンサーリンク

最近、機種変更をしたい病に冒されているスイカ(@suika_no_me)です。

普段スマホでとった写真やダウンロードしたデータ等をPCで使いたい時ってありますよね。
PCでそのデータを使うには以下のパターンの方法が考えられますよね。

【パターン1】

    1. データを外部メモリカードに移す
    2. メモリカードを外す(電源切って電池パック外してって場合もある)
    3. メモリカードをPCに入れてデータをPCに移す

 

このパターン、移したいデータが多い時ほど面倒ですよね。時間と手間とストレスが一番かかるやーつですね。電池パックの奥にメモリカード挿入口がある機種はため息しか出ません。(メモリカードを紛失しにくいというメリットがあるっちゃありますがね。)
でもね、PCにカードスロットがなかったり、カードリーダがなかった場合は一瞬で何もやる気が出なくなってしまいますよねw
しかも、PCデータをメモリカードに移してスマホに戻すのも同じくらい手間。考えたくないw

【パターン2】

  1. スマホをUSBケーブルでPCと接続してデータを移す

これはパターン1と比べると楽ですが、そもそもケーブルが無いとかは避けたいところ。あと、なんでか知りませんがうまくPCがスマホを認識してくれないといった時もあるので気が抜けないんですよね。データが多い時は転送時間との勝負、みたいな。あとはケーブルをいつでも持っているわけではないので出先の場合はOUTって場合もありえます。
【パターン3】

  1. クラウドを活用する

今はいろんなwebサービスがあるので使っている方も多いのでは無いのでしょうか?今までのパターンの中だと一番ストレスが少ない方法ですよね。

上記でみると【パターン3】でいいよね〜ってなりますけど、PCで作業することが多い方であれば、12月5日にアップデートされたばかりのAirDroid3をオススメします。

スポンサーリンク

AirDroid3のオススメポイントその1 ファイル転送が速い!

AirDroid3はwindows・Macでのクライアントソフトかブラウザから同じWi-Fiネットワーク内でAndroidスマホと接続・連携させて使用します。スマホはPlayStoreからDLできますが、PCのクライアントソフトはAirDroid3公式サイトからDLできるようになっています。(2まではクライアントソフトではなく、ブラウザ上で使用するのみでした。)

AirDroid – Androidをコンピューターで

AirDroid – Androidをコンピューターで
開発元:SAND STUDIO
無料
posted with アプリーチ

 

早速、写真を転送してみると、タイムラグが全く無く「パッ」と転送されました。
↓PCから見た画面です。SMSみたいなインタフェースがわかりやすいですね。

スクリーンショット 2014 12 08 15 38 37

こちらはスマホ側の画面です。背景が寂しいLINEで意味不明のスタンプのやりとりしているみたいな感があるような無いようなw

Screenshot 2014 12 08 15 39 16 1

大きいデータのやりとりを試していないので、そこはあくまでデータの容量で時間はかかるかもしれませんが、手軽にデータ転送ができるのでコレを使ったら、他の手段では転送できないですね。

AirDroid3のオススメポイントその2 通知ミラーが便利過ぎる!

PCで作業中、スマホにアプリ通知やメール通知があると、スマートウォッチのようなウェアラブル端末でも持っていない限りは普通はスマホを手にとって見ますよね?もしくは見ないかの2択になると思うのですが、AirDroid3はPCと接続させることで通知がPC上に表示されます。(Macは画面右上部分)重要なメールなども見逃すことはありません。
PCで通話まではさすがにできませんが、着信も通知してくれるのも嬉しいところ。

Call alert
(via:AirDroid Team Blog)

AirDroid3オススメポイントその3 SMSに対応!

通知ミラーに同じ位嬉しい機能がもう一つ。PCからSMSを送受信できるようになりました。
PCでの作業中であればそのままキーボードから返信ができるので、とっても楽ですね。アプリ立ち上げたらスマホは基本ポケットかバッグにでもしまっておいても良いかもしれませんね。
できればLINEにも対応して欲しいところです。

SMS alert(via:AirDroid Team Blog)

スイカのまとメ

最初に機種変更したい病に冒されているいうのは、iPhone6PlusかXperiaZ3かどちらかに変えたいという症状なのですが、このAirDroid3のお陰で、ちょっとだけAndroid…つまりはXperiaに傾きつつあります。でもモブログするにはiPhoneだよな〜という未練がまだ捨てきれず残ってますが…。

ただ一つ今回残念だったのは、アップデートの一番の目玉といっても良いAirMirrorというスマホを遠隔操作できる機能を使えるのが、root化した端末(※一部承認された非root化の端末でも使用可能な場合あり)のみだったということですね。ちょっとroot化しようか迷いました。結局止めましたけどwどうしても使いたい方は自己責任でお願いします。

おまけ的な機能かと思うんですが、スマホのアプリの方で、アプリのアンインストールやブースター(タスクキラー)がついていたり、メチャクチャ簡単にHotspot化(テザリング)できる点は、外出した際も便利に使えるんじゃないかと思います。

コレ。間違いなく神アプリだと言えます。Androidユーザは是非使ってみてはいかがでしょうか?

へばな〜。ノシ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました